ココロの栄養

幸せを感じやすい人の特徴【年齢別・男女別の価値観の違い,幸せに生きるコツ】

幸せに生きるコツ

【記事の内容】

・幸せの判断基準の違い

・幸せに感じる条件

(1)健康(生活習慣の違い)

(2)家族、友人関係

(3)家計

・年齢別の幸福度

・幸せと感じる行動(男女別)

本当の幸せとは何か

現在の日本はスマホ・IT・家電などが普及し、生活が楽になっています。交通網の整備もされたので、海外も身近に感じることができます。医療も発展し、日本はトップクラスの長寿国です。実際に「1人当たりの実質GDP(図:青色の線)」をみてみると、1955年から2005年までの間、日本は飛躍的に経済が成長し、日々の生活が豊かになっていることがわかります。

GDPと生活満足度

(参考:平成20年版国民生活白書(全文HTML)|第1章|第3節 社会の主体としての消費者・生活者〜幸福の探求(1/3)

しかし、経済成長とは正反対で、1984年から多くの人が生活に満足できていないことがわかります(図:オレンジの線)。

経済成長と、生活の満足度は一致しない。

誰もが「幸せになりたい」と願います。「どうしたら幸せと感じるのか」を文献のデータを見ながら記載していきます。

幸せの判断基準の違い

どのような思考をもつと、幸福を感じやすいのか」を男女別に表しているものです。

幸せ

(参考:小谷みどり:どんな人が幸せなのか

【幸福度が高いのは】

1、過去の自分との比較

2、自分の理想との比較

男女ともに他人との比較ではなく、自分と比較した人が幸せと感じやすい

特に男性は「過去の自分との比較」が幸福を感じやすいことがわかります。

幸せの基準は、他者より自分のなかに持つ方が幸せを感じやすい。

次に幸せの判断基準は、「年齢や男女で違いがあるのか」を調査したグラフです。

幸福

(参考:小谷みどり:どんな人が幸せなのか

全体でみると、幸せの判断基準で多いのは「自分の理想との比較:35.7%」、「他人や世間との比較:24.1%」でした。

男女ではあまり違いはありませんが、年齢で比較すると考え方に特徴があることがわかります。その特徴を、下の表にまとめています。

【年齢別:幸福の基準】

年配者 身近な人を含めた他人との比較
自分の過去との比較
若年者 自分の理想との比較

幸せに感じる条件

幸せの判断基準

(参考:内閣府:国民生活選好度調査からみた幸福度

幸せを判断した基準として、健康・家族・家計が突出して多いことがわかります。

特に健康は高齢になるにつれて重要視され、60代以上の回答率は7割以上あると報告されています。(参考:小谷みどり:どんな人が幸せなのか

幸せの判断基準である「健康・家族・家計」について順番に記載していきます。

健康(生活習慣の違い)

今回は、「喫煙・飲酒が幸福度に影響あるのか」記載していきます。

【喫煙】

タバコ

(参考:小谷みどり:どんな人が幸せなのか

男女ともに、たばこを吸う人よりも吸わない人の方が、幸福度が高いとわかります。

【飲酒】

飲酒

(参考:小谷みどり:どんな人が幸せなのか

飲む人と飲まない人では、幸福度に変わりないことがわかります。

飲酒量については差が出ており、男性は「缶ビール(350ml)に換算して1日1本程度」、女性は「ときどき飲む」人が幸せと感じやすいと結果がでています。

【健康維持には】

平成30年9月27日に発表された厚生労働省のデータを見ると、喫煙・高血圧・運動不足が死亡原因に大きな影響があるとわかります。
健康日本21

参考:身体活動・運動を通じた健康増進のための 厚生労働省の取組み

運動不足が及ぼす影響・予防策については下記のブログに記載しています↓↓

歩く習慣
歩く習慣は健康維持に大切。何歩,歩けばいい?【予防医学・健康寿命を意識する】認知症や寝たきりを予防するには運動が大切です 参考:身体活動・運動を通じた健康増進のための 厚生労働省の取組み 平成30...

家族、友人関係

困った時に、「誰がどの程度頼りになるのか」を調査した結果が以下の図になります。

困った時

(参考:小谷みどり:人づきあいと幸福度との関係

困った時に最も頼りになるのは、家族と答えた人が59.6%と過半数を占めています。次に親戚10.1%、友人9%との結果が出ています。

「まあ頼りになる」と答えたのは、親戚42.9%、友人43.4%、家族32.6%とわかります。

自分の「心のよりどころ」になる人の大切さを、身に染みて実感します。

人との絆や信頼関係を認識することは、幸福感を高める大きな要素。
(参考:小谷みどり:人づきあいと幸福度との関係

親密な人間関係は、精神的やすらぎとなる。


家計

生活水準が周りと比べて高いことが、必ずしも幸福度を高めるとは限らない。

むしろ、周りよりやや高いか、同じぐらいだと思っている人の方が、より幸福を感じている。(参考:小谷みどり:どんな人が幸せなのか

家計と幸福度との関係については、相関関係がみられないと報告されています。


無料体験はこちら

年齢別の幸福度

性別・年齢別に幸福度を調査したグラフです。

幸福の平均値

(参考:小谷みどり:どんな人が幸せなのか

①男性は40代をピークに幸福度が低くなる(30-50代は幸福度が低い)。

②男性は年を重ねるにつれて幸福度が高くなる(80代が最も幸福度が高い)。

③女性の幸福度はほぼ横ばいである。

④女性の幸福度は60代が最も高い

誰もがグラフと一致している訳ではないですが、

30~50代男性はココロの健康についてご本人はもちろん、周りも気に掛ける必要があります。

元気がない人
落ち込んでいる人への接し方【感情の変化を理解する・傾聴力を鍛える】 【記事の内容】 ・落ち込んでいる人の状態  (ストレスを抱えやすい性格,ストレス時の脳の構造) ・感情の変化の...

幸せと感じる行動(男女別)

ストレスが幸福度に影響を与えるだけではなく、幸福感がストレスを緩和する可能性があると、心理学の分野で指摘されています(大塚・鈴木ほか,2007)。

幸福感などのポジティブな感情を持っていると、ストレスの原因そのものを抑えることができる。

そのため、幸せと感じる行動を積極的に行う必要があります。

どういう時に「幸せを感じるのか」男女別に調査したグラフです。

幸せと感じる内容

男女ともに人的交流が最も幸せと感じています(特に女性)。

その次に、衣食住などの基本的欲求です。

男性目標達成時に幸せと感じやすいことがわかります。

目標達成するために、趣味の一環として資格習得をオススメします。

・オンライン通信教育 ラーキャリ


自宅でカンタン資格取得なら【ラーキャリ】
栄養・料理、健康美容・スポーツ、ビジネス・趣味・実用、動物、お酒、心理学など多種多様な資格が習得できます。

 

・様々な資格学習が980円でウケホーダイ!【オンスク.JP】
スキマ時間を有効活用できる【オンスク.JP】
月額980円28講座の資格学習コンテンツが利用可能です。
(社会保険労務士、行政書士、宅建、ビジネス実務法務3級、FP3級、証券外務員二種、日商簿記3級、ITパスポート、秘書検定2級3級、サービス接遇検定準1級2級、登録販売者、販売士3級、衛生管理者、危険物乙4、マンションマエストロ検定、気象予報士、色彩検定2級、色彩検定3級、HSK3級、HSK2級、アロマテラピー検定1級2級、世界遺産検定3級、夜景検定2級3級、数学検定3級、きもの文化検定5・4級、誰でも簡単!ボールペン字講座、ワインソムリエ講座、中国語講座)

お家
お家でレッスン!オンライン講座を紹介します【シニアの趣味探し】趣味探しは「心の健康」のために需要です 2020年7月31日 日本経済新聞「日本経済新聞 平均寿命更新」によると、 「2019年...
わか子
わか子
わかわか生活わか子です。
最後までご覧いただきありがとうございました。
ABOUT ME
わか子
若々しいココロとからだを保ち、最期まで自立した生活を過ごすため、①身体の悩みに合わせたアイテムの紹介、②健康管理の豆知識、③こころの健康を保つ方法について紹介します。