ココロの栄養

【心の老化を防ぐ!】好奇心を高めると若返るのはなぜ?日頃から気をつけたいことは?

好奇心を高めるには

年をとると時間が早く過ぎる

同じ24時間のはずなのに、子供の頃と比べて一日があっという間に過ぎてしまいませんか?今回は「ジャネーの法則」から心の老化について考えていきます。

【記事の内容】

・ジャネーの法則と心の老化

・好奇心を高めるためには?

ジャネーの法則と心の老化

ジャネーの法則 ジャネー(ジャネ)の法則【Janet’ law】とは、19世紀のフランスの哲学者ポール・ジャネーが提唱し、甥の心理学者ピエール・ジャネーがその著書で紹介したもの。

ジャネーの法則とは、「年をとるほど時間が経つのが早く感じる」という現象を数式化したものです。例えば、50歳の人の10年間と、5歳の人の1年間の時間の体感速度は同じです。

50歳の人の10年間5歳の人の1年間

年を取るごとに人生が早く感じるのは、年齢とともに経験値が高まり、刺激が減ってくるからです。

例えば、初めて訪れた場所で、行きの移動時間は長く感じますが、帰りになると早く着いたように感じることがあるかと思います。このように、すでに経験していることや、知っている内容は、無意識的に脳で処理できるので、時間があっという間に過ぎてしまいます。

子どもは普通に過ごしているだけでもすべてが新鮮で、新しい経験や発見がたくさんあり、常に好奇心が刺激されています。

大人になると知り尽くしていることが多く、新しい経験をする機会が失われます。毎日同じことを繰り返し、日々の生活に新鮮味がなくなります。

同じことを繰り返していると、脳が慣れて活性化されません。脳を若々しく保つためには、新しいことに挑戦し、脳を活性化させる必要があります。

未経験のことに取り組むと、労力がかかるので、年々とともに取り組むのがおっくうになり、新しい経験を避けようとします。

好奇心のある人は、年を重ねても自ら積極的に新しい知識や経験を得ているので、「楽しい・感動した」という体験が多く、充実した人生を送ることができます。楽しい・感動したといった体験は、脳の側坐核という場所から幸せホルモンといわれるドーパミンを分泌します。ドーパミンはポジティブ思考になり、やる気が出たり、幸せと感じることができ、人生にいい影響を与えるといわれています。

アメリカの研究では、好奇心をもつと幸福感が高まり、健康に良い影響がでると判明しています。(参考:西川一二,好奇心の個人差と精神的健康および心理的well−beingとの関連)

体験のプレゼント
体験を贈り、決まりきった日常に刺激を与えませんか?【三日坊主でも経験が財産に!プレゼントを贈ろう】挫折しても経験が財産になる 自宅に引きこもり、趣味もなく、時間だけが流れる毎日に嫌気がさす場合、日常生活に刺激が必要です。 「好...

好奇心を高めるためには?

好奇心を高めるには

①知ろうとする姿勢
②面白いことを探す
③習慣を変える

①知ろうとする姿勢

人は知らない話題に、不安を感じ深掘りするのを避けようとします。何も知らず頭ごなしにすべて避けるのではなく、とりあえず聞いてみたり、調べてみる姿勢が大切です。

勉強と同じで最初は興味がないけれど、内容を知るにつれて好きになることもたくさんあります。

②面白いことを探す

私たちが何気なく使っている言葉は、無意識のうちに思考や性格に影響を与えます。「言霊(ことだま)」という言葉があるように、言葉には不思議な力が宿っています。

普段から「おもしろそう」「話聞かして」「興味ある」と口にしていると、相手から良い情報が集まります。話を聞いているうちに自分が「もっと知りたい」と感じる内容も増え、好奇心旺盛になります。

③習慣を変える

例えば普段と違うルートを散歩し、知らない道や知らないお店を見るだけでも、新しい発見が得られ、好奇心が高まります。いつも同じメニューを頼みがちであれば、違うメニューを頼むことでも脳に刺激を与えることができます。

普段と違った映画をみたり、本を読んでみるのも人生の幅が広がります。

こころの老化
心が老化すると頑固に!年を重ねると性格が変わります【いい歳の取り方は?気をつけたい生活習慣】こころの老化とは その人らしい「個性」によって、それぞれが多種多様な性格をもっています。 それと同時に「子供らしさ」「高校生らし...
わか子
わか子
わかわか生活わか子です。
最後までご覧いただきありがとうございました。




ABOUT ME
わか子
【老化と向き合う!論文紹介】若々しいこころと身体を保ち、最期までしあわせに生きるための情報を発信!自立した生活を目指します。(1)身体の悩みに合わせたアイテムの紹介、(2)健康管理の豆知識、(3)こころの健康を保つ方法について紹介します。