介護用品・便利グッズ

冷え性・寒がりにはワークマンのヒーター付きベストがオススメです。【商品レビュー】

ワークマン

冬の必須アイテム, 便利グッズ

冷え性・寒がりの方には、ヒーター付きベストがオススメです。

【ヒーター付きベスト】
①冷え性、寒がりの方
②暖房機器は乾燥するため使用を控えている方
③外出をよくする方
④アウトドアが趣味の方

このような方々にオススメします。

今回紹介するヒーター付きベストは、「ワークマン」で販売されています。

ワークマンは機能性が良く品質が高いのに、低価格で販売している日本の企業です。もともと作業服を販売しているお店なので、素材が良く縫製も丈夫です。

【価格】

・ヒーターベスト ¥5,800

・バッテリー ¥4,900
(空調ウェアのバッテリーと同じです)

合計 10,700円

ヒーターベスト

ベスト ベスト2
ベスト4 ベストの中

(着用モデルは、身長160㎝・体重52㎏です。)

見た目ではヒーターが付いているとはわからないので、気軽にコーディネートへ取り入れることができます。

生地は比較的薄めのデザインなので、インナーとして着用するタイプのヒーターベストだと思います。アウターの下・シャツの上に着用できます。スーツの下に着用しても違和感がないかと思います。

アウターの下に着用すれば、外からは全くわからないので、ファッションにこだわりのある方にもオススメです。

【詳細情報】
カラー:ブラック、レッド、カモフラグリーン、カモフラホワイト
素材:ポリエステル100%(撥水加工)
サイズ:S/M/L/LL/3L/4L
品番:WZ4100

背中の上部(肩甲骨の間)と腰部の2カ所に電熱シートが内蔵されています。

ベストの右側のポケットに、接続ケーブル端子がついており、別売のバッテリー(¥4,900)をつなぎます。スイッチを入れると約10秒で温かくなってきます。
右胸上の「Wind Core」マークがついたボタンを押すと、3段階で温度調節ができます。

【温度調節】

高温:50度 約4.3時間
中温:45度 約6.5時間
低温:40度 約16時間

手洗いで洗濯ができます。
バッテリーを外して接続ケーブル端子に保護キャップをつけ、中性洗剤で押し洗いします。陰干しし、自然乾燥させます。

バッテリー 8Vセット

バッテリー バッテリー2

価格:4,900円

【詳細】
容量:24.32wh 3350mAh
出力:強モード(8V)、弱モード(6V)
入力電圧:DC8.4V 1500mA
充電回数:約500回
充電時間:約3時間
使用電池:リチウムイオン
質量:130g

ハーフバッテリー、ACアダプター、取扱説明書、保証書入り

ヒーターベストを使用するには、バッテリーが必要です。このバッテリーはワークマンの「空調ウェア」にも使えます。

大きさは手のひらサイズ(7cm×5cm×2.5cm)で、重さは約130gです。

ヒーターベストにバッテリーを付けても、重さを感じず快適に過ごせます。

冷え性に効果ある?

肩甲骨を温めると、皮膚が温まり血流が良くなるといわれています。
その上、肩甲骨を温めると手の甲の皮膚も温まることが証明されています。
また、僧帽筋といった筋肉の血流も良くなるといわれています。
(参考:南山祥子,蒸気温熱シートと使い捨てカイロによる肩甲上部への温熱効果)

ワークマンのヒーター付きベストは、肩甲骨の間に電熱シートが内蔵されているので、手の冷え性にオススメです。

ワークマン ヒーター付きベスト

ヒーター付きズボン

ヒーター付きズボン ヒーター付きズボン2

ベストの他に、ヒーター付きのズボンも販売されています。

太ももの前側を温めてくれる商品になります。先ほど紹介したバッテリーで脚を温めることができます。気になる方はチェックしてみてください。

冷え性には、運動習慣が大切です。

日常において「運動」という意識的な行動を起こさなければ、1日の運動量が少なくなり、さらに筋力が弱まります。

有酸素運動(ウォーキングやサイクリングなど)と無酸素運動(筋力トレーニング)をバランスよく生活に取り入れることで、熱を生み出せる身体になり、冷え性改善が期待できます。

ウォーキングやサイクリングなどの有酸素運動は血行を良くします。歩くにしても、姿勢を意識しながら運動した方が体のためになります。
歩行時に「意識したいポイント」については下記のブログに詳しく記載しています↓

歩容の変化
老化で歩き方が変わります【歩く時に意識するポイント・運動を継続するコツ】意識しなければ歩き方が老けてきます 下の図は「高齢者と若年者の歩行」を比べている図です。わかりやすい特徴が7つあります。(図:柳川和優...

筋力トレーニングなどの無酸素運動を取り入れると、筋肉がつき熱を作り出すため、冷え性の解決に近づきます。「どこを鍛えたら良いのか?どれくらいの頻度であれば効果があるのか?」については下記のブログに詳しく記載しています↓

筋肉の変化
年を重ねると筋肉はどう変化するのか。シニアの筋トレの効果と注意点【データをわかりやすく分析】老化すると、どの部位の筋肉が衰える? 日本人の平均身長・体重・筋肉量が記載されている表です。 (参考:谷本 芳美:日本人...
わか子
わか子
わかわか生活わか子です。
最後までご覧いただきありがとうございました。

ABOUT ME
わか子
若々しいココロとからだを保ち、最期まで自立した生活を過ごすため、①身体の悩みに合わせたアイテムの紹介、②健康管理の豆知識、③こころの健康を保つ方法について紹介します。